Origami doctor's diary

歯科麻酔学会認定医試験勉強のアウトプット用ブログです。参考とした教科書や参考書、関係のない読書本も紹介します。

2019.5.20 MGH輪読会

p119-131 Ⅲ.一般的な安全対策 A.包括的かつ健全な術前計画の準備 B.状況監視を行う C.ストレス因子を相殺する D.観察結果を確認する E.危機に備える F.時間的制約などに気づき対処する G.間一髪から学ぶ Ⅳ.質保証と安全性改善プログラム A.公正な…

2019.5.13 MGH輪読会

p110-119 Ⅳ.麻酔関連の病原体 A.ウイルス B.細菌 C.プリオン病 Ⅴ.感染症への職業暴露 A.暴露防止 B.暴露管理 Ⅵ.免疫不全患者 Ⅱ麻酔の実施 Ⅰ.麻酔の安全性 Ⅱ.エラーの種類 A.投薬過誤 B.手術に関するエラー C.認知エラー D.ヒューマンファクタ…

2019.4.22 MGH輪読開

P103~110 7麻酔科領域の感染症と感染対策 Ⅰ.概要 A.感染対策に関する麻酔科医の責任 Ⅱ.手術室での感染対策 A.感染拡大の機序 B.標準予防策つまり普遍的予防策 C.特異的予防策 D.手術室衛生基準 E.麻酔関連感染性合併症 Ⅲ.周術期抗菌薬 A.手術室に…

2019.4.15 MGH輪読会

p94-101 Ⅵ.副腎髄質疾患 A.生理学 B.褐色細胞腫 Ⅶ.下垂体疾患 A.下垂体前葉 B.下垂体後葉 Ⅷ.カルチノイド A.カルチノイド腫瘍 B.カルチノイド症候群 C.臨床所見 D.治療 E.麻酔管理上の留意点 p94 褐色細胞腫 術前の診断が大切であり,術中に診断…

2019.4.8 MGH輪読開

p88~94 Ⅳ.カルシウム代謝と副甲状腺疾患 A.生理学 B.血清カルシウム C.高カルシウム血症 D.低カルシウム血症 E.副甲状腺の手術 Ⅴ.副腎皮質疾患 A.生理学 B.薬理学 C.原発性アルドステロン症 D.グルココルチコイド過剰症 E.副腎皮質機能低下症 p8…

2019.4.1 MGH輪読会

本日より研修医が一人新たに参加となりました。 p80-87 G.糖尿病患者の麻酔管理上の留意点 Ⅱ.低血糖 A.病因 B.症状と徴候 C.麻酔管理上の留意点 Ⅲ.甲状腺疾患 A.生理学 B.評価と検査所見 C.甲状腺中毒症 D.甲状腺機能低下症 E.甲状腺手術 p80 血…

2019.3.25 MGH輪読会

p69-80 Ⅴ.肝疾患患者の手術リスク A.死亡率 B.リスク評価 C.術前評価 D.術前補正 Ⅵ.肝疾患患者の麻酔 A.麻酔を行う際 B.区域麻酔 C.静脈ライン D.麻酔計画 E.迅速導入 F.モニター G.抜管のタイミング H.術中に注意すべき事 6内分泌疾患患者で…

2019.3.18 MGH輪読会

p63-p69 5 肝疾患患者での注意事項 Ⅰ.肝臓の解剖 A.肝臓の構造 B.肝血流 Ⅱ.肝機能 A.合成と貯蔵 B.分解 C.薬物代謝 Ⅲ.麻酔薬の代謝 A.静脈麻酔薬 Ⅳ.肝疾患 A.肝疾患分 B.肝疾患の症状 p63 肝血流は25%が肝動脈からの血流で,肝臓で消費される酸…

2019.3.11 MGH輪読会

p52-61 C.腎不全の原因 Ⅳ.薬理学と腎臓 A.利尿薬 B.ドパミンとfenoldopam C.腎臓に対する麻酔薬の影響 Ⅴ.薬理学と腎不全 A.脂溶性薬物 B.イオン化薬物 C.血管作動薬 Ⅵ.麻酔管理 A.術前評価 B.術中管理 C.術後管理 p52 ネフローゼ症候群:尿タン…

2019.3.4 MGH輪読会

p44-p52 4.循環血液量 5.浸透圧平衡 6.1日の成人の水分摂取量 C.電解質平衡 1.ナトリウム平衡の障害 2.カリウム平衡の障害 D.腎外性の調節・代謝機能 1.エリスロポエチン 2.ビタミンD 3.副甲状腺ホルモン 4.ペプチドホルモン Ⅲ.腎不全…